茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

[刷毛持て]カラーシュミレーションは便利だけど[打合せと見本も大切]

2019年8月23日

こんにちは、土浦の筒井塗装です。 さて、久しぶりにカラーシュミレーションのお話です。 塗装の見本提出 お客様のお家で色の打合せ中です! 外壁の色決め、悩みますよね! 筒井塗装では、この一番ワクワクする 面白い工程である、色決めは ぜひ楽しんでほしいと考えています。 長年その色で生活するわけですからね! 最近ではカラーシュミレーションもありますが、できれば打合せで、 ご希望の色の話をお聞かせいただければと思います! というのも・・・ お客様が色の希望が涌かないとき、カラーシュミレーションでお出しすることはできます。 でも、カラーシュミレーションでてきた色を、そのまま塗装するわけではありません。 お客様のご希望から、さらに打合せが必要となります。 まずはカラーシュミレーションの状況です。 まず、施工前の状況です。 外壁カラーシュミレーション 元のお家の色合いは、シックなイメージです。 サッシ枠は黒系で、屋根は黒。 当然色が褪め始めているので、 塗り替えたいけど、 色のイメージが涌かない 状態でした。 で、カラーシュミレーションを行うと、こんな感じになります。 黄色系のイメージでは 外壁カラーシュミレーション こちらのように明るくかわいらしい、 柔かい色合いになります。 明るくはなりますが、 屋根の色合いのバランスが 洋風になってしまい、 黒いサッシには、 少々不釣合いです。 赤系屋根塗装・外壁塗装施工後写真 レンガイメージの赤系、 バランスは良いのですが、 ご近所の色の調和を考えると、 若干色彩が強めに出てしまいます。 そこで再度打合せさせて頂きまして、 屋根はトーンを落とした状態で、 柔かいイメージ、 黒いサッシにもバランスの良い コーディネートがほしい。 ということで、結果的に塗り替えた外壁がこちら。 柔らかい色にしつつ、少し薄めで 黒いサッシ枠に合うように。 屋根は重厚感のあるワインレッドで、 外壁はコンプレックスシークエンスで 上階を暗くして、下階を広く大きな面に 見えるように施工しました。 カラーシュミレーションでは、色合いの調和は見れますが、 お打合せのアドバイスで、イメージが変わることもあります。 また、実際に使う塗料の色では、雰囲気が違う場合もございます。 その差を埋めるために、実際には塗板見本で、 ペンキのイメージもちゃんとお出ししております。 塗料の機能も大切ですが、どんな工事を行っているか、 どんな打合せや内容を行っているか、しっかりした塗装店になれるように頑張っています。 決して安いわけではありませんが、こだわって塗装を行いたいお客様や、 しっかりしたメンテナンスを、安心できるところにお願いしたいと考えるお客様の ご希望にそえられるように、筒井塗装は日々作業しております。 お家の塗替えをご検討の方は、ぜひ土浦の筒井塗装へお声かけくださいね。