茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

[東関東大震災]筒井塗装の現在の状況[義援サポートについて]

2011年4月5日

いつも筒井塗装のホームページにお越し頂きありがとうございます。 この度は東関東大震災により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、 被害を受けられた皆さま、そのご家族に、心からお見舞いを申し上げます。 筒井塗装の支援の方向性につきましては、現状では、土浦市・つくば市に避難した方への防寒ヤッケ1000着を、 震災後土浦・つくば各避難場所にて配布いたしました。 今後は必要になってくるであろう人手と、建築知識を持った人間の現地ボランティアなどを検討しております。 また現在、作業着や防寒服として使えるヤッケを5000着用意しております。 今は被災地の物資仕分けや、受け入れ態勢などの混乱を防ぐため、送付を見合せております。 必要時、必要箇所を確定次第、送付をする予定でおります。 私たちにできることの範囲内で、精一杯援護させて頂きます。 また、余震や新たな災害時に、筒井塗装本社・倉庫の飲料用井戸水がつかえるよう、保持に努めてまいります。 住宅塗装につきましては、各塗料メーカーの調色工場が被災したため、塗料作成が非常に遅れております。また運輸事情も芳しくなく、塗料納期が大幅に遅れております。復旧にはもう少し時間がかかりますが、回復しつつありますので、お待ち頂けると幸いです。 住宅塗装におきましては、多少遅れが出てはおりますが、問題なく工事を進められますので、茨城県で塗替えをご検討のお客さまは、ぜひ筒井塗装へご依頼賜りますようお願いいたします。 筒井塗装は自助協力の精神で会社を進めて参ります。 皆様の再建をお祈りいたします。