茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

[刷毛持て]塗装作業ができないので茨城空港に行ってみた。[待機時間も仕事中]

2010年6月8日

塗装作業待ち。気持ちがいい昼下がりのひととき こんにちわ、筒井塗装です。 天気もよくて風も気持ちがいい現場近くの土手。 うちも宮島さんとともに、大草原の小さな家ごっこ。 ・・・かれこれ1時間近く待っております。 塗装工事は乾燥時間の待機もさることながら、 塗ってしまうと乗ったり触れなくなったりするので、 他の業者さんの仕事を待つため待機する事もあります。 しかし・・・、あまりに仕事ができないので、他の現場にも行きたいのですが、なかなか距離のある場所なので他の現場応援にも行けず。 風が冷たく、淋しくもなってきたので違う事をしようと思います。 というわけで!こちらに行ってみました。いつも突然始まる筒井塗装の社会科見学!! 茨城空港広い敷地にぽつんとたたずむ建屋 どうみてもパチンコ屋さんにしか見えないのですが、 周りは林か、はたまた森か、それくらいしかありません。 そう、これが噂の茨城空港です。 茨城空港は平成22年3月に茨城県の小美玉市、鉾田市、行方市に 隣接オープンした、百里基地軍飛行滑走路併用空港です。 茨城空港茨城空港 神戸行きや韓国行きの飛行機が出ていますが、就航とはいっても一日1本のローカル飛行場。 駐車場がタダってのはいいけど、各種交通機関がお世辞にも便利とはいえないところなので、アレなんですが。 まぁ、出来立てなのできれいはきれいですけど。ホント何にもないなぁ。 たまーに戦闘機が通っているのを見ると、カッコいいというか違和感あるなというか。 中はきれいです。コメントしにくい感じです(笑) 羽田空港をものすごく小さくした感じ?地方空港と比べると、きれいなだけで似たり寄ったりな感じでしょうか? さて、とりあえず展望場に上がります。 茨城空港茨城空港展望場 きれいで飛行機見えるかな?と思ったのですが、 向かって左側の方に百地基地のドッグがあるんですよ。 なので、ガラスが防犯のためだか安全保障のためだかなんだか、 左側に視点をそらすとスリガラス状になって、全く滑走路が見えません! 右側は見えるのに!?正面から左側は見えなくなる! なにこの無駄な技術?! ・・・展望場って飛行機みたいから上がるのに、ガラスは阻まれ全く見えません。 飛行機好きの子供にはガッカリの場所になっちゃいそう。お父さん方、肩車してあげてくださいね。 ここ茨城空港は、搭乗の際、滑走路を歩いて飛行機に乗るらしいです。 これはこれで新鮮な気がしますよね。面倒と言うより、珍しいので楽しそうです。 使ってみたいですねー、一回くらい。 さすがにできたばかりなので、観光目的の人がたくさんいました。 ・・・というか、10:35以外、飛行機がないので、おそらくすべての人が観光目的?視察ですかね? これから変わっていく事に期待です。 さて、翌日はは仕事になるように祈って後にしました。 筒井塗装は待機中にもネタを見つけようと必死の塗装店です。