茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

[衝動買い]ものには限度があるみたいです[でかすぎる]

2010年1月10日

こんにちわ、茨城の筒井塗装です。 体調不良もとりあえず落ち着き、今週から着工する現場の挨拶を終わらせ、一服がてら電気屋さんに入ると、価格的にものすごく魅力的なものに出会いました。 最近では家電芸人さんたちによる、電化製品の面白さやすごさを耳にしているせいもありますが、基本的には高性能とか高機能といった、グレードの高いものが好きなほうの私、費用対効果の大きいものならぜひ欲しくなってしまう性格です。 しかし、最近はお金のかさむことが立て続き、必要性は感じなかったのですが、ほしくもないものを「今買わなきゃだめだ」と思うほどの衝動に襲われたのは、そんなに経験のある事ではありません。 で、何を買ったかと申しますと、「ハイビジョンプラズマテレビ」です。 まぁ、価格から言うと最新機種とか高機能とか言うと比べると型落ちなのかも知れません(そこらへんよくわからないです、価格で決めたので)が、42型のプラズマテレビが9万円でおつりが来るというチャンスを逃したらいかんと思ったわけでした。 ・・・まぁ、価格ドットコムとかでみると最安値ほどではないんですが・・。 でも飛びついたものほど、後先考えてないことは確か。懐事情もさることながら、大きな問題を抱えておりました。 ちなみに今使っているのは26型のアクオスです。 散らかっていることは 気にしないでくださいw あまりテレビを見ることをしない 私にとって、機能も能力も十二分 なのですが、こちらのテレビは お嫁に出される予定でして。 実質テレビがなくなるのは困るなぁと 思っていた矢先の、お買い得な 感じのする衝動買い。 取り外して、買ってきたテレビを取り付けます。 で、買ってきたテレビがこちら。ビエラです。 あはははは! どう見てもでかすぎます! テレビ台には入りきらなかっぺよ! 誤算もさることながら、 部屋の大きさに比率に、 あっていないテレビの大きさに 苦笑です。 しかしさすがはプラズマテレビ。迫力が違います。 アニメや映画を再生してみたり、wiiでマリオをやってみましたが、 部屋の端っこに行ってみても、まだ距離感が近い感じがします。 物事には加減というものがあるんだなぁと、しみじみした一日でした。