茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

[木部あく洗い]木部クリヤー仕上げも進化してます![クリヤー仕上げ]

2009年11月17日

木部のあく洗いや木部の塗装も茨城の筒井塗装ならおまかせです! 玄関前木部あく洗い前木部あく洗い前 玄関前の庇や外屋、柱、梁、棟、桟など、 外部にさらされている木部は 結構ありますね! 色がくすんだり、やけたりして、 木部の良さがなくなっている時もあります。 クリヤー仕上げ後クリヤー仕上げ後 こんな感じで、木部にクリヤー仕上げを、 かけることが出来ます。 今まではウレタンクリヤーしかなかったのですが、 今回は実験的に、特殊なUVカットクリヤーを 使ってみました! あく洗いは結構オススメですが、クリヤー塗装は物によります。 何でもかんでも塗装すればきれいになる、というわけではありません。 素材に合ったメンテナンスが取れる方法が良いので、 一番適した作業というものが存在します。 まずは筒井塗装にご相談、という方法。ぜひ一度ご検討ください。 玄関前木部あく洗い前作業前 玄関の柱や梁などの作業前です。 表面がかさかさになってしまい、 つやもなく、木部が日に焼けて 変色している状態です。 あく洗い後あく洗い後の状態 やけを取り、くすみを漂白します。 写真ではわかりにくいのですが、 軒裏の木目が立ったかと思います。 しかし、予想より白く、肌はかさかさです。 クリヤーで外部暴露は、あんまり長持ちするとは言いにくいのですが、 このまま放置すると、水分呼吸が多くなり、再び色素沈着が大きくなります。 なので、今回はウレタンクリヤーではなく、UVカット塗料を使って、 表面保護をしてみようかと思います。 クリヤー塗装1回目塗装後クリヤー塗装1回目 梁などはつやが出たのですが、軒裏が吸い込んでしまい、 いまいち良い仕上がりではありません。 かといって、原液を塗装するとごてごてになってしまいそうなので、 ここは、少し希釈を多くして、2回塗りわけをして見ます。 クリヤー仕上げ後クリヤー塗装仕上げ後 以上のように、結局全体で3回塗りを施しました。 UVカット塗料なので、あまり膜厚を付けたくはないのですが、 実験もかねて塗装してみました。 まぁまぁの仕上がりですね。 作業的には80点にどうにか届くか?という満足度。 実験を兼ねているので、2万円でやっているところを踏まえると、 合格点かと思います。 こんな感じで、あく洗いや木部塗装をしておりますが、やっぱり塗装すると、定期的なメンテナンスをしなくてはいけないものになってしまうので、きれいになるのはわかりますが、あんまり塗装をしたくないものもあったりします。 「なんて塗装しないの?」 とよく言われますが、塗装したときだけきれいで、数年たったら劣化していた、なんてことはよくある話で、できれば長持ちをするようなメンテナンスをしたいのがホントのところの塗装店の性分です。 塗装など、メンテナンスに関わることは茨城の筒井塗装にご相談くださいますようお願いいたしますね!