茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

[屋根塗装]屋根の仕上がりチェックしてます[塗り替え]

2009年4月23日

屋根の仕上がりチェック屋根の仕上がりチェック 屋根の塗り替えの仕上がりをチェックしてます。 なかなかきれいなものです。 お引渡しする前の作業完了のその前、 終わった時点での作業チェックです。 ここで見落としがあると、そのままエラーが起きてくるので、 しっかりと私が行っております。 ちゃんと現場出てますから!遊んでるように見えますけど! お客様のお家をきれいにするのが筒井塗装です! 塗装中、弱溶剤系の屋根塗料を使ったものだから、 かえって乾燥が悪く、一日仕事が出来なかったんですが。 え?溶剤なのに乾きが鈍いのはなんでかって? そりゃ、塗る塗料が再融解しながら密着して行くから、 乾燥してないと、おかしな密着になるからです。 塗料がちりちりになる「沈降」という現象が起きるのです。 「おきる、おこす、おかす」と作業用語では言います。 「中塗りおこしてるから今日は塗るの無理だー」 といったように使います。 まさにこれ。おかげで中一日作業になりませんでした。 そういう意味では水性塗料の方が使いやすいですね。 溶かしてしまう心配がないですし。 塗料というものは生き物だと思っています。 だから丁寧に接すると答えてくれますが、テキトーに扱うと痛い目をみます。 ホント難しい品物です。 筒井塗装は塗料が長持ちする施工を考える塗装店です。