茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

[刷毛持て]犯罪者を元塗装工と呼んでもらいたくない[なんででしょうね]

2009年4月18日

はいどーも!筒井塗装です!ちょっとね、今日は思うことがあるんですよ! 犯罪を犯した人の過去の経歴を調べて、塗装の経験があると元塗装工って書いてませんか? あれどうなんでしょうね?犯罪率が高いからでしょうか? ひどい話ですよ。 その理屈で言ったら、元警察官なんて盗撮犯罪率高そうですし、 元教師なんていったら、痴漢犯罪率高そうですよね? そんなイメージの肩書きはほしくないですね。 元塗装工なんていわれないように仕事に精を出してる筒井塗装ですよー。 大工さんみたいに、子供が憧れる職業のトップテンに入りたいものです。 結構私は、見かけで人を判断してしまう悪い癖がありまして。 「見かけで判断するなと子供の時に教わらなかったのか!」 ・・・なんて怒鳴られそうですが、冷静に考えてみると塗装職人さんって、 見た目が怖いんですよ。なぜか。いい人いっぱいいるのに、怖い! むしろいい人なんだけど、見た目が怖い! あれ、なんでなんでしょうね? 私はニッカポッカとういう、足先が膨らんでいるズボンは履かないんですが、そのせいかしら? でも、顔が強いというのは、やっぱりアレなのかもしれません。 作業服を着たときと、スーツを着たときに、同じ仕事なんだから差があっちゃいけないと思うわけですよ。 それが、この業界、ものすごい差がある人が多すぎます。 それが怖い!仕事の席で、サングラスかけてくる残念な方もいるにはいるんですけどね。 スーツよりも作業服が!腕っぷしが強そうなのとちがくて、雰囲気が怖い。 やっぱり、こういうのってどうにかしかきゃと感じるんですよ。 コンビニにやファーストフード店に、顔の怖い人いないですよね? それから考えると、えらい比率でいっぱいいます。 私の祖父、初代の職人さんたちは優しい顔立ちの方が多いんです。 しかし、野心のあった方々はやっぱり強面の方が多いなぁと感じます。 あれか、野心を燃やすと怖い顔になってしまうんでしょうかね。うーん、笑顔でいたいものですな。 ・・・疲れてますねー、自分(笑)取り留めない話ですみません。 塗装の業界をイメージアップしたいなと考えている筒井なのです。