茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

ハチにはお気をつけくださいー。

2008年7月1日

筒井塗装のHPにお越し頂きましてありがとうございます。 本日正午頃、下請業者がハチに刺されました。 応急手当後、病院にて治療し、無事帰宅しております。 関係各所にはご心配おかけ致しまして真に申し訳ありませんでした。 以後、作業には十分注意していきたいと思います。 私が、現場にて作業をあまりしないことには理由があります。 一つの現場につきっきりになってしまうより、複数の現場の管理上、何か緊急の事態が起きても対処できるようにするためです。 でもまぁ往々にして、見積や積算のため事務所に篭っている事が多いのですけど。 性格なのか、緊急事態が好きと申しましょうか、そのために、あえてニュートラルな自分を作っているというか。 責任者は責任取るためにいますからね。 そして今日も現場から電話が。 「あの、もうしわけないんですけど・・・」 よし来た!現場からの問題発生っぽい感じ!とにかく怪我だけはしていないでほしい、お客様やご近所問題なら私が解決するよう努力します!と、頭の中で色々考えながら・・・、とりあえず、なにがあったー? 「ハチに刺されて・・・呼吸が・・・」 ・・・えー、緊急非常事態です。 呼吸が苦しいって、ショック状態じゃないですか。 緊急事態の事象が大きすぎます。救命救急じゃないですか。 「仲間の・・・車で・・・病院行こうと・・・思うんですけど・・・」 息も絶え絶え。 いやいやいや、それ大丈夫じゃないから!大至急救急車呼んでください! 事情を聞くと複数刺されている状態らしい。 ハチは過去に刺されていると、ショック症状が重症化しやすいので注意です。 応急処置を指示しようにも、目もとと腕を刺されているらしく、対応が出来ないとのこと。 とりあえず現場にて救急車の手配をしてもらって、現場に急行です。 私が現場に着いたときには救急隊員の方が対応して下さっておりました。 刺された本人はさすがにぐったりですがなんとか大丈夫そう。 救急搬送先を確認してもらって、かかりつけらしい総合病院に運ばれていきました。 病院では刺された方の奥様もいらっしゃいまして、事情を説明しました。 運ばれるまえに電話でも話をしていたようで大丈夫そうでよかったです。 救急棟で医師から状態を説明され、命に別状がないということでしたので安心しましたが、点滴を打たれておりました。さすがにこちらもびっくりいたしましたー。 夕方には戻って、当店に顔を出してくださったので安心しました。 2~3日は無理せずにしてくださいねー。 現場での対応が遅れることが一番命に関わることですので、当店の作業員共々気をつけていきたいと思います。 明日の作業はまずハチの対応から考えることになります。 皆さんもハチにはお気をつけください! それと、緊急事態にはちゃんと応急処置と、しかるべき救急処置をしましょう。