茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

こしあんカップ、「春のクリエイター(笑)杯」が行われました!

2008年5月13日

こしあんカップクリエイター(笑)杯クリエイター、ライター、イベンター、プランナー、漫画家、そして一部ぺんきやが集まりました、 第二回こしあんカップ、 「春のクリエイター(笑)杯」が五月三日に行われました。 私の人生ではじめて、集合写真がみんなモザイクという貴重な体験をいたしましたが、 冷静に考えてみるとこのメンバー、すごい人たちじゃないのかしら? お集まり頂きありがとうございます。 イイ・アクセス管理人UG-K様をはじめ、森井ケンシロウ師団、水月林太郎軍団、 カギさんゆっくりしていってね部隊と、たけはらみのるとゆかいな動物王国という、 とても口に名出すだけで恐れ多いすごい方々が、無理やり予定をつけて遊びに来てくださいました。 現地集合メンバー以外は駅に集合して頂き、バスにてサーキットへ。 朝からこんな片田舎の山奥につれてこられる一同に、申し訳なくて申し訳なくて。 しかも天候はなぜか雨。こんな日に限って雨。 絶好の引きこもり日和の中、わざわざアウトドア全開のモータースポーツを楽しんでもらおうというのは, 軽く嫌がらせだったのではないかと。ホントにもうごめんなさい。 さらに本気で「マリオカート」をやるんだと思っていた人がいたとかいないとか。 ごめんなさい、この雨の中本気でアウトドアです。 ミーティングの前に書類提出。みなハンドルネームで書いていたら、 サーキットから本名で書いてくれとの要望が。 えーと言いつつ誓約書を見ると、 「負傷又は死亡の際には・・・うんぬん」 一同笑顔がちょっと凍りつきます、「カートってそんななん?!」 さてドライバーズミーティングを終え、カッパをきて八人ずつ合計24名以上でタイムトライアルを行います。 注目すべきは初乗りメンバーさんたち。とはいってもほとんどの人が初ですが。 車好きなのかレース好きなのか、それとも前世は競走馬かなにかか、 予選なのにどうみても明らかに争ってます。この闘争心あなどれません! で、3順目の人たちは第一回こしあんカップ出場者を含む皆々様。 さすが経験者だけあって、早かったです。 タイムラップ順に早い人と遅かった人を交互に組み替えベストチームを作り、パワーバランスを保ちます。 そして出来上がったのが、 チーム名「スイーツ(笑)A~Hチーム」です。 そして参加者は驚愕の事実を知ります! 「なんと上位3チームには賞金が出ます!」 みんなの瞳に火がついた!灯った! そんなわけで1順目にて最高タイムをたたき出したチーム代表8名が グリットから45分間の耐久レースのスタートを切ります。 女性陣もいるのにすっかりみな本気モードです。 しかも雨の勢いは増すばかり。 スタートを切ると案の定第一コーナーからみなスピンです。 予選の時よりよりステア操作が格段に難しくなっています。 しかし第2、第3コーナーを抜けたあたりから皆慣れたのか、レースっぽくなってきました。 ・・・というより、1週目からドリフト大会状態。 何でみんなそんなに峠の豆腐屋みたいな走り方なんだ!(笑) 全員頭の中スローモーションになってる感じです。 レースルールは耐久レースで45分間のうち誰が一番周回数を稼いだかが優勝ですが、 「一人最大8周まで」という特別ルールがあります。 これがネックで、後の順位に影響することに。 これが初めて組んだ人たちとのチームプレイを生むところでして、8周しっかり走るのではなく、 ピットが混む前に交換するのがミソなんですね! 相手がピットに到着した時に「もっとゆっくりしていってね!」 と声をかけるのはほぼルールみたくなってました。 でもレース中白熱しておりました! 特にスリップについてからのオーバーテイクが、雨の影響で難しい! 追いついても抜けないという難しさに皆大苦戦です。 また、突っ込み重視の運転だと、コーナーでステアリングがきかなくなる、 無理にステアリング操作をするとスライドしてしまう、 コーナーはアンダー気味、アクセル踏んだままだとスピンしてしまう、 という、「なぜこんな悪条件の日に初乗りの人たちとレースをしている?」 とクレームがきそうな条件です。 でも、クリエイターは違いますね!「命がかったほうが楽しめる」という、 勝負師精神が生きてます! さて、そんなドリドリの世界では、「はたから滑らせていく方が走りやすくて面白い」 という「Lv1なのにフル装備」みたいな私筒井ですが、意外と皆さん、 環境適応能力がフルパワーでして、かなりレースになっていて面白かったです。 ただ、ヘルメットから見開く瞳が明らかに「零の領域」に達している方もいて、 「背後から来る人たち見えてるだろ」とか「やべぇ、これ抜かれる!?」という方も多かったです。 そんなカート大会でした! ・・・順位なんかいいよねっ!参加して楽しむことに意味がある!!素晴しい!! いやぁ、クリエイターさんや漫画家さんというものは内に眠る情熱がかなり熱い人たちだということが わかりました。 そうそう、結局、最初のルールの「8周で交換」を守らなかったチームが上位にいたので、 なんと順位が入れ替え!賞金ゲットのチームや惜しかったチーム、みんな楽しくワイワイやりましたとさ! さて、カート大会後は皆さん屋根のある場所でバーベキュー大会です。 肉、ありすぎです!もの、置き過ぎです! 普段インドアな方たちかなーと思いますが、なかなかこれが皆さんアクティブで、 おいしい食べ方も知っていて、面白かったです! チーズバーガーは・・・みなさん気をつけましょう。 さて、今回参加していただきましたクリエイター皆様ありがとうございました! 個別にお名前出したい方いっぱいいらっしゃるのですが(笑) 逆に名を上げるなと言う場合もご連絡頂ければ(笑) それと、まだ未確定ながら、第三回こしあんカップ「夏祭り」杯も組めるよう 頑張って仕事しますので、どうぞお時間ある方はご参加下さいますようお願い致します! 筒井塗装では、日々仕事のストレスで負けそうな方々を全力で応援いたします。