茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

宝くじは「夢」を買うものなのですね。

2008年3月14日

宝くじ、1等大当たりの額を少なくして、当たる確率を上げてほしいと思うのは私だけですかね?筒井です。 今から福島に出発するところなのですが、ちと時間調整してます。 今は便利ですねー、いろんな情報のネットを使うとその場で解決! 情報を制する時代が来るなんていってた時代がありましたが、真っ只中だと、それがないと不便ということ。昔の自分からは想像もつきません。 で、先ほどは宝くじの当選番号など見ておりました。・・・暇ではないのですけどね。 先日、グリーンジャンボ宝くじを買ったわけですよ。何で買う羽目になったのかは勢いなところが大きかったのですが。 当たらなかったときのがっかりと、当たったときの自分のリアクションを想像しながらその気持ちに保険をかけつつ確認してみたら・・・。 春なんちゃら賞が当たってる! ・・・えーと。    ・・・リアクション取り難っ! 当たって嬉しいのですが、額が額!頭の中では1等が当たる予定だったので、 それから比べるとだいぶ(かなりの)制限事項。 とりあえず仕事で使う部材と壊れたカーナビで相殺されたわけですが、人間プラスになった気になっちゃうのがギャンブルなどの怖いところ。使う予定を立てちゃうあたりがダメ人間です。 買わなきゃ当たらぬ宝くじ、夢を買うわけですから、宝くじを買って思いきり妄想を語ることは良いんですよね? ・・・毎日だろとか言うな。 まぁ、所詮はあぶく銭なので、仕事に生きるように道具でも買おうと思います。 宝くじの売上げはいろんな公共性な使い方があるそうです。 みなさんもいろんな思いを馳せながら宝くじなどいかがでしょう?