茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

露出補正の練習。

2008年2月4日

夜景を撮ってみる。カメラの使い方を練習しに、夜景を撮りに来ました。 今日の練習は、光の加減「露出」を カメラ内で調整すること。 まぁ、教えてくれる人がいないので、 自己流になってしまうのですが・・・。 住宅塗装で毎回気になっていたのが、写真がうまく撮れないこと。 最近はフォトショップなどでいじる事が出来ても、写真を取っている時点でアングルやら調整やらしたものにはかないません。 で、悩んでいたら、安田塗装さんの安田さんに、 「一眼レフ良いよー!買いなよー!」 と薦められて、つい衝動買い。 しかし、いかんせん使い方が・・・。 「中高年からはじめる一眼レフ~」なんて片手に持ちながらいじり倒す始末。 そんなわけで、風景と夜景が一番撮りたいので、一人でさっくり練習してきました。 夜景を撮ってみる2。夜の建物の光をカメラに収めてみる。 光って写真でおさめると明るいか暗いかどちらかで、 色を楽しむまでいかないんですよね。 シャッタースピードを変えられる 一眼レフならではの光の映り具合。 いいなぁ。いいなぁカメラ。たんのすぃー! 夜景を撮ってみる3。帰りしな、とりあえず異世界に行けそうな場所をぱしゃり。 警備員さんにドキドキしながら、 写真を撮らせてもらいました。 おー、結構明るく取れるもんですね。 どこをどうやったらもっと良い写真が取れるのか、教わりたいものです。 とりあえず、望遠と広角、どっちのレンズもほしいです。 工場萌えの私としては、これからは工事現場を撮りに行きたいと思いますー! 人も撮ってみたいですねー。 あぁ、カメコの気持ちが段々わかってきました(笑) いつの間にか2月過ぎてます! さー!バリバリ仕事していきますよー!!