茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

花火大会しくじるは土浦人の恥。~営業時間と花火大会裏技ご案内~

2007年10月2日

日頃は筒井塗装のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。 来る今週10月6日午後6時より、土浦市桜川河川敷運動公園にて土浦花火競技大会が行われます。 周辺は大変混雑するため、お越しの際は、公共機関もお勧めしますが、ぶっちゃけ交通機関も麻痺状態になりますので、お早めのお越しをされたほうが良いかと思います おかげさまで、筒井塗装も交通規制範囲内に本社や自宅があることはもちろん、帰るための道は通行禁止区域なので仕事をすると自宅に帰れないため、誠に勝手ながら、6日の土曜日は午後から休業にさせて頂きたいと思います。 ご不便をおかけしますがご協力よろしくお願いいたします。 いつも60万人ほどの人出でにぎわう花火大会、今年は先日までの雨の影響で河川敷はあまり良い状態ではありません。 しかしながら、水はひいておりますので、観覧できると思います。 できたら濡れても大丈夫な靴をお履きになると良いかと思います。 当日夜は、案外寒いので、決して浴衣は着ない・もしくは冬装備がよろしいかと思います。 座ってみる方はレジャーシートのほかに携帯椅子があると案外楽です。 タオルケット、毛布等あるとかさばりますがぬくぬくしながら花火が見れます。 生ビールは案外寒くてのんでられませんのでお好きな方はどうぞ。 トイレは数に限りがありますので、間に合わなくあるまえに済ませに行きましょう。並びます。 トイレットペーパー類がない場合もありますので、ポケットティッシュは持っていると便利です。 当日の土浦駅から東口に出ると臨時バスが出ておりますが人がいっぱいです。歩くのが苦でなければ西口から徒歩でもいけます。大体25分くらいです。 市内を歩くと情緒がなんとなくある城下町、川縁を歩くと繁華街を通ります。 男性の方、花火大会前の繁華街の立ち寄りは、花火を見忘れる可能性があるためお気をつけください。 土手沿いはほぼ見えますので、花火の大きさや音の迫力を味わいたい方は、ぜひ打ち上げ場所までお越しになられるのが良いかと思います。 ただし橋の歩道は危険であり、コンパネでバリケードになっておりますので、立ち止まっていないほうがよいかと思います。 花火大会に興味がない遠距離ドライバーさんは、土浦6号バイパスはうごいてませんので、筑波学園都市経由をお勧めします。 常磐道桜土浦、土浦北インターはほぼ渋滞しますので、こちらも出来ましたら早めにお越しになるのがよいかと思います。 一般道もそうですが、午後4時までは案外スムーズですが、交通規制の始まる5時以降極端に動きがのろくなる恐れがあります。 花火大会会場周辺も案外車をとめることが出来ますが、それを見越したありえない駐車料金のところもありますので、気をつけてください。 ご参考までに、当店土浦店周辺は花火大会3時間ないくらいの時間帯で、秋葉原駅前に24時間止める時よりも高いとお思いください。 夜は8時半くらいに打ち上げが終了しますが、10時半くらいまでは渋滞しております。軽く覚悟していると案外楽です。 それと、 飲酒運転は絶対にしないでください。 ・・・土浦を脱出する辺りで、一斉検問していたりします(笑) ざっとっ土浦生まれ土浦育ちの人間がオススメできる情報はこんなところですが、ご質問あればどうぞお聞きください。 できましたら、土浦ってところには筒井塗装があるんだなと思っていただけるとこれ幸いです。