茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

外壁塗装を写真で見比べてみる!

2007年9月11日

外壁塗装前。カメラで撮った施工前の外壁塗装です。 私は、普段からカメラを持ち運んでいるようにしていますが、もともと手に何か持ったりすると忘れる方なので、結構写真をとり忘れることが多いです。 最近はベルトにカメラをくっつけていますが、家を出るときに忘れることもあり、現場写真がとり忘れることもあり、どうにかしなきゃなこの性格、なんて思うこともしばしば。 でも、携帯電話は持っていないと不安だったりと、不思議なものです。 最近携帯にカメラが付いていることは珍しくなくなりましたが、カメラの性能もどんどん上がっているということはあまり実感がわきません。 いくら性能が上がっても、塗装の色や塗装後の比較写真を撮って、見比べるほどにはきれいに撮れないと思ってました。 さっきまでは。いやいやすごいですね最近の携帯カメラ! 外壁塗装後。こちらが携帯で撮った塗装完了の写真です。 まぁ解像度やら画面の大きさやら、手振れやらで、比較しているわけでないから感覚的な感想ですが、結構きれいですよね。パソコンでも十分でしょ?見るだけなら。 撮り方や処理の方法を変えればまだまだ良い方向に進みそうなので、ちょっと研究してみたいものです。 さて、塗装のほうですが、弾性リシンの上に弾性フィラー+つや消し水性シリコン樹脂という仕様で塗りました。つやが消えているので、落ち着いた雰囲気になっております。 都会に行くとつや消しを望んで、田舎に行くとつやありを望まれる、なんてよく言いましたが、ようやく茨城県もつやがない塗装が増えてきました。 つやがあるとおかしいわけではないのですが、家にはやはりその雰囲気があり、つやありでないとおかしいうちもありますし、今回のように、リシンの上はつや消しのほうがかっこいいということもありますので、どちらが良いかをアドバイスしてくれる塗装店さんと一緒に楽しく塗り替えをしてもらえると良いと思いますね。 色や艶だけでなく、おうちのイメージを再構築するのも面白いですよー!