茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

祝!10万ヒット御礼!!

2007年8月6日

日頃は大変お世話になっております。 PAINTPRO 有限会社 筒井塗装のHPを、ブログ形式に切り替えてから9ヶ月、先月の末あたりに、なんと10万ヒットをしておりましたー!!ありがとうございますー!! これも森野あるじさんをはじめ、さまざまな方のおかげであり、またご覧頂いている皆様のおかげでございます! 前回のHPは9万ヒットを越えたあたりでCGIに問題があって、カウントできなかったんですよね。でも、塗装店として、改めたホームページで10万ヒットすることはなかなか大変です。 まして単一塗装店で9ヶ月で10万ヒットとは・・・一ヶ月10000ヒットなんて、普通の建築塗装店ではありえないです。ホントにご覧頂いている皆様に感謝感謝ですよ。・・・一部外国の方もいらっしゃいますけどw で、かえって皆さんに、物は相談なのですが・・・w えーと、ここまで喜んでおいてなんですが、特に何かやるわけではないのですけどね?やった方がよいですかね?住宅塗装の割引でもしたほうがよいのでしょうか? とりあえず、コンテンツの充実は毎回目指しているのですが、10万ヒットにちなんだ割引セールでもしたほうがようでしょうか?w なんか、割引セールなどをすると「その金額でできるなら、いっそのこといつもその金額にして?」とか思うのは私だけでしょうか?セールとかってこちらでやってしまうと胡散臭くなってしまうので、気は進まないのですけどねー。 とりあえずは、住宅塗装のお客様にはいつもお見積は無料で行っておりますよー。 営業部隊を持たない我々も、ただで見積をするというのは正直、大変と言えば大変なのですが、今時「見積を・有料で」やろうとするのは日本の文化的にどうかと思いますし、今時、無料を売りにしているのも、正直どうなのよそれ?と思ったりします。 私は、楽しく塗装するためには、楽しいお見積でないと~といつも思っているのですけどね。なぜか、色を楽しんでいらっしゃる方はまだまだ少ないようで。 外国などは、色見本帳やカラーサンプルは「買うもの」であるという認識があります。カラーサンプルが売れるから塗料が売れる、といった流れですね。 DIYのお国柄もあるのでしょうが、自分の気に入った色を選ぶという作業はお金を出してでも選びたいのですね。 一方日本の場合は、お客様から請け負わせて頂く、至れり尽くせりのサービスでお金を出してもらう、というのが建設工事に限らず本流なのかもしれません。 でもその中には、「お客様が自ら楽しむ」と言うものは排除されているんですよね。提供する側が楽しくさせなきゃいけないみたいな流れになっていて、それを見て結果的に「よかった」「わるかった」ということが多いです。 もっと、塗り替えや塗装を楽しんでもらいたいものですねー。リフォームなど塗り替え塗装工事に使われる塗料は半製品といって、ペンキ屋さんが塗ってはじめて製品になるわけですから、その製品になる一過程にお客様の希望をどういれていくか、ということが一番楽しい作業だと思います。 ぜひ、塗装工事の際には、自分の意思を表せる「話のできるペンキ屋さん」とお付き合いくださいね! 話が発展しましたが、10万ヒットのお礼を何か考えなきゃーとは思っております筒井塗装です。