茨城県土浦市|筒井塗装|屋根塗装、外壁塗装、土浦・つくばでのお家の塗替えは筒井塗装へ

塗装をもっと面白く!!

2007年7月9日

店舗をつくってますーとは前から何回か言ってるんですが、なかなか進まないわけですよ。 で、いろんなものをいろいろ準備しなきゃいけないわけですが、着々とそろい始めました。 新マスコット?えぇー!!そっちかよ!! えぇ、もう、新キャラ作っておりました。今回も、森野あるじさん書下ろしでございます。 今回はイメージを伝えるのに苦労しまして、ホント毎回毎回、頭の下がる思いです。 塗装もそうなのですが、まずはイメージと言うものをお聞きするわけです。 どんな色がよいか、という意味では「明るいほうがよいか」「鮮やかなほうがいいか」「落ち着いたほうがよいか」など、それはもういろいろあるのです。○○と言う喫茶店の店舗みたいに、とか言うこともあります。 その色が好きかどうか、好んでもらえるかどうか、と言うことになります。 キャラクターにおいては、イメージをうまく伝わるかどうかを考えているより、作ったキャラが気に入るかどうかになるんでしょうね。 さらにイメージがあれば正しく書けるのでしょうが、私の混沌とした頭でイメージを伝えることはほんとに難しいんですよね。 で、私なりに思いついたのが、キャラクターを声から想像してもらうということ。 あくりがまぁかわいいので、方向性の違うキャラでも~なんて最初は思うわけです。 漢義あふれるおやっさんか何かをお願いしたかったのですが、ニッカボッカをはいているお兄さんらが怖いと思う筒井塗装。 「声のイメージを玄田哲章さんで」と文章化したとたん、自分の中で没になりました(笑・玄田哲章さんごめんなさい)。 だって、あんな漢らしい声で叫ばれたら、アクリとバランスが取れないです。 いろいろ考えた結果、あるじさんにキャラクターを書いてもらって、それを選ぶという、一番手間がかかって、迷惑をかえりみない方法で選ばせていただきました!ありがとうございます!ホントありがとうございます。 さて、これが今からアレにナニします! 完成しましたらこちらでまたご報告ーということで。 さて、マスコットができれば、例のごとく目指すべきはラジオ番組!番組作れるよう、お仕事頑張っていきたいと思いますので、どうぞ筒井塗装をよろしくお願いいたしますね! 特に住宅塗装や室内の塗装を募集しておりますー。特急のお仕事や、9月頃からのお仕事を募集しておりますので、ぜひ筒井塗装に仕事させてくださいー!